PIP!SPORTS Profits

ひざの不安感を払拭!
スポーツを全力で
楽しもう!

プロ・フィッツサポーターひざ用

プロ・フィッツ サポーター ひざ用は薄型で、
ズレにくいスポーツ専用設計。
ひざの不安感を払拭し、スポーツを全力で楽しむあなたをサポートします。

プロ・フィッツ
サポーター ひざ用

激しく動いてもしっかりフィット!
その秘密は3D動態解析技術

プロ・フィッツサポーターひざ用は3D動態解析技術により、部位によって異なる膝の皮膚の伸長率を割り出し、サポーターの生地設計へ反映させました。皮膚への高い追随性を実現し、スポーツ中の激しい動きでもずれにくいサポーターが完成しました。

樹脂プリントレイアウト構造

3D動態解析技術により、皮膚の動きにあわせて生地を複数のエリアにわけ、樹脂プリントの密度によって伸縮率を調整。

ひざの動きに追随し、激しい動きでもピッタリフィット

激しい動きでもズレにくい

口ゴム部分のナノファイバー素材と、両サイド上下に走るコイルボーンで、上下左右からズレを抑制。

イメージ図

どんなプレーも邪魔しない
全面約0.6mmの薄型生地

サポート力はあるのに動きを妨げず、汗をかいても快適でいられるように、プロ・フィッツサポーターひざ用は全面約0.6mmの薄型生地を採用。ゴワつかず、スポーツ中のあらゆる動きにフィットします。

もっと詳しく見る
TVCM出演中!

川口能活さん
インタビュー

川口能活さん

静岡県富士市出身 元サッカー日本代表
ポジションはゴールキーパー。 日本代表としてFIFAコンフェデレーションズカップ2001ベストイレブン、AFCアジアカップ2004ベストイレブンなどの受賞歴を持つ。国際Aマッチ出場数は日本代表歴代3位、同ゴールキーパー歴代1位の116試合を記録。

まずはじめに、川口さんにとってスポーツとはどんな存在ですか?

川口さん

幼い頃からサッカーを続け、プロサッカー選手として生きてきたので、スポーツは私の人生とは切っても切れないものです。スポーツを通じてたくさんの人とつながることができ、素晴らしい指導者やチームメイトからいくつものことを学びました。現役は退きますが、これからも何らかの形でスポーツには携わっていきたいと思っています。

ケガによって苦労された経験はありますか?

川口さん

僕は右足に大きなケガを2回したことがあります。ケガをした後のリハビリが大変だったことはもちろん、復帰後もケガをした部位を無意識にかばってしまい他の部位に支障が出たり、筋肉のバランスが崩れて思うようなパフォーマンスができなかったりと、とても苦労しました。

ケガを予防することの重要性について、
どのようにお考えですか?

川口さん

プロアスリートは身体が資本なので、ケガの予防に関しては常に気をつけて身体のケアをしていました。2回のケガでプレーができない時期は、家族を養う上で大きな不安がありましたし、なによりも大好きなサッカーができなくて非常にもどかしい思いをしました。大きなケガをして、改めてケガの予防が重要だと実感しました。

「プロ・フィッツ」ブランドのビジョンについて、
どのような感想をお持ちですか?

川口さん

プロアスリートだけでなく、日ごろからスポーツを行っている人にとっても、ケガの予防はとても重要です。スポーツによってケガをし、スポーツが楽しめなくなってしまっては本末転倒ですし、日常生活にも何らかの影響が生じますからね。「スポーツを楽しむすべての人から、ケガの不安を取り除く」という考え方にはとても共感しますし、一緒に活動していけたらいいなと思っています。

最後に、このサイトをご覧の皆さんにメッセージをお願いします。

川口さん

このたび、プロ・フィッツのブランドキャラクターになりました川口能活です。スポーツは人と人とを結びつけ、心身ともに健康になることができ、なにより楽しい、素晴らしい活動です。僕と、そしてプロ・フィッツと一緒に、ケガに気をつけながらスポーツを楽しみましょう!皆さんとスポやかな未来を生きることを楽しみにしています!!

プロ・フィッツ
製品紹介 ムービー
プロ・フィッツ公式サイトへ