チーム プロ・フィッツ 第3回練習会
チーム プロ・フィッツ 第3回練習会
チームプロ・フィッツのマラソン完走チャレンジ。
第3回オンライン練習会開催!
第3回目練習会まとめ
練習会の様子
練習会の様子

第3回目のオンライン練習会は、怪我や故障を防ぐための座学と効率よく走るための身体のベースづくりにフォーカス!

チームが結成して3ヶ月が経ち、第3回目を迎えた練習会。SNSでトレーニングの進捗やランニングに関するQ&Aを共有しながら、メンバーそれぞれ走ることが習慣化されてきました。月1の限られた時間で全員が集える貴重な機会のため、有意義な時間を過ごせるようにと今回もスペシャルコンテンツを用意。まずはピップのテーピングインストラクターによるテーピング講座からスタート。テーピングがもたらすサポート力を実感するには、正しい扱い方を知ることが大切。テープの切りやすい持ち方からはく離紙のはがし方 、効果を最大限引き出すための貼り方をレクチャーしました。伸縮性のあるテープのため、膝、足首など関節の可動域を制限するときはテープを引っ張って貼る、筋肉へのサポートには引っ張らずに貼るなど、すでにランニングに精通しているコーチ陣も講座内容に眼から鱗。練習会が終わってすぐランニングをしたメンバーから脚が楽だったという声もあり、走ること以外の知識レベルが上がりました。テーピングに関する知識はyoutubeでも解説しております。

1. 今月のトレーニング
練習会の様子
練習会の様子
今回のオンライン練習会では、走るために必要な筋トレを実施!
コーチがスクリーン越しで動きのチェックとアドバイスをしながら1時間で12種目、強度の高いトレーニングを徹底的に行いました。オンラインとはいえ、回数をカウントされながら常にコーチから見られているうえ、名指しでアドバイスがあるというセミパーソナルな時間。メンバー全員が手を抜けない環境下だったため、「オンラインでここまでキツい筋トレをしたのは初めて。本当に辛かったけど楽しかった!」「コーチのアドバイスのおかげで、みんなで一体感を感じられた筋トレでした。次の日の筋肉痛がこわい!」という声が。どの筋トレもランニングに直結するコーチ厳選のコンテンツがゆえ、毎日全種目とはいかずとも、日常の中で少しずつ取り入れると確実にレベルアップできる内容でした。
練習会の様子
練習会の様子
みんなで集まって走ることが難しい状況下でも、マラソン完走という目標に向かって多角的なアプローチを提案してくれるコーチのもと、全員で頑張れることは貴重な経験。毎日の時間を大切に使いながら、来たるレースに向けて進化していきます!

2パターンの練習メニューは「初心者or経験者でも最近走っていない人」向けのメニューA、「定期的にランニングを続けている人」向けのメニューB。
これまでの経験や実績ではなく、最近1~2ヶ月のランニングをベースに判断するのがポイント。迷ったらメニューAから実施しましょう。
みなさんもぜひトレーニングに取り組んでみてください。

2. 今月のサポートアイテム
プロ・フィッツキネシオロジーテープ
プロ・フィッツ
キネシオロジーテープ
しっかり粘着
粘着力試験結果
粘着剤を強化し、他社製品の約1.4倍!
※ひっぱり試験機 STA-1225にて、 PP板使用による、180度はく離法での粘着力を測定
しっかり粘着 快適通気
快適通気の約1.8倍の太さの糸を使用。厚手の生地でしっかりサポート。
コンプレッション機能
全シリーズ共通の汗・シャワーにも強い撥水加工。
3. 今月の個人インタビュー
知っておくべき基本知識:栄養編
バナナ きのみ プロテイン
運動が習慣化されてきたメンバーにとって、トレーニングと同じくらい必要なのが栄養と休息。今回はアスリートフードマイスターである北川さんに、栄養と食事についてお聞きしました。
− 走った直後は何を食べればいいですか?
運動後に成長ホルモンが活性化するゴールデンタイム(運動後すぐの30分)で何を摂取するかで身体の回復度が変わってきます。筋肉の修復にはタンパク質、身体の機能の回復に糖質が必要ですが、重要なのはそのバランス。走るには軽い身体であることが望ましいので、糖質よりもタンパク質を多めに摂取することをおすすめします。タンパク質には動物性と植物性の2種類があり、脂質の少ない食材がベスト(例えば、同じ鶏肉でも、もも肉の唐揚げより蒸した胸肉のほうが圧倒的に脂肪分は少ない)。自宅や外食でメニューが選べる場合はいいですが、すぐに望ましい成分のものを摂取できない場合はプロテインを活用するのがいいと思います。コンビニで手軽に手に入る時代ですが、お気に入りのプロテインを見つけてシェイカーにパウダーだけ入れて持ち歩き、出先で飲む直前にお水や牛乳でシェイクするのもいいですね。栄養補助食品として売られている補給食のようなものは、脂質が高いゆえカロリーがあるので、間食にもプロテインやバナナ、不飽和脂肪酸が豊富なナッツがおすすめです。
− どんなメニューの食事がいいですか?
糖質・脂質・タンパク質の3大栄養素だけでなく、身体の潤滑油となるビタミン・ミネラルもバランスよく摂取できる一汁三菜の和食がいいと思います。バランスよく栄養素を摂取することが重要なので、丼もの(カツ丼や親子丼)を食べるときは副菜をプラスする、ラーメンやパスタなど炭水化物メインの食事は避け、定食を選ぶなど。とくに運動している場合は疲労をためると質の高いトレーニングができなくなるため、お肉や魚、大豆などのタンパク質を多めにしたり、デザートにフルーツを取り入れるなどして身体のリカバリーを早めるためのメニューを意識するといいですね。
また機会があれば、減量期のメニューやお酒やお菓子など嗜好品との付き合い方、練習前やレース前の食事についてもお話します!
4. みんなの今月の1500mタイム
グラフ
グラフ
ニックネーム(50音順)記録
あいこ7分22秒
あっきー6分23秒
あやきち8分39秒
ありさ6分10秒
こちゃ5分15秒
ショーゴ4分33秒
ともや7分13秒
のりさん5分23秒
のん6分45秒
まっつん6分02秒
やまお6分48秒
ゆうちゃん8分50秒
よっしー6分45秒
りょーすけ6分10秒
レナ7分01秒
5. プレゼントキャンペーン
プロ・フィッツキネシオロジーテープ
プロ・フィッツキネシオロジーテープ
青学原監督、初のランナーズブック! !1日10分走る青トレ
青学原監督、初のランナーズブック! !1日10分走る青トレ
クイズに答えると「プロ・フィッツ キネシオロジーテープ しっかり粘着(50mm)」と青山学院大学陸上競技部 原 晋監督著書「1日10分走る青トレ」が当たる!!
●キャンペーン概要
クイズに正解された方の中から抽選で3名様に「プロ・フィッツ キネシオロジーテープ しっかり粘着1点(50mm)」と青山学院大学陸上競技部 原 晋監督著書「1日10分走る青トレ」をプレゼント
●応募受付期間
2020年9月4日~2020年9月29日
●抽選・当選発表・賞品発送
抽選のうえ、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。賞品の発送は各応募締切日より約2~3週間後を予定しております。
今月のクイズ

ハードなトレーニングやスポーツで疲れる筋肉と関節をサポートする商品名は何?

「プロ・フィッツ
キネシオロジー〇〇〇」

多数のご応募ありがとうございました
こちらのキャンペーンは終了しております